師範ヒストリー


大山総裁とツーショット (AIによるカラー化)


一の宮の合宿にて、大山倍達総裁と。
中央は現・ワールド大山空手最高師範の大山泰彦氏。
 (AIによるカラー化)



極真会館の夏合宿。隊長が大山泰彦、副隊長が郷田師範、班長に、三浦、岸、佐藤、磯部、その他後輩がいました。 (AIによるカラー化)



1970年、一の宮の合宿。
後列から現・佐藤塾宗師の佐藤勝昭氏、
大山泰彦氏、
現・ワールド大山空手主席師範の三浦美幸氏、
前列左は南米地区総任者の磯部清次氏、
右は岸空手師範の岸信行氏。
 (AIによるカラー化)


一の宮合宿。郷田師範の左は藤平昭雄(大沢昇)氏。 (AIによるカラー化)



三浦美幸氏の百人組手完遂を記念して。 (AIによるカラー化)



池袋西口極真会館近くにある伝説の店「屯」にて。 (AIによるカラー化)


藤平氏(リングネームは大沢昇)の試合を応援に、
後楽園ホールへ。
 (AIによるカラー化)



シンガポールにて開かれた
東南アジア支部長会議に出席。

 (AIによるカラー化)


本部前にて。フランスから稽古に来た
ジャック・ロブレ氏を歓迎し、
磯部氏、ハワード・コリンズ氏と。

 (AIによるカラー化)



極真会館を訪れた映画俳優の
ショーン・コネリー氏を迎えて。

 (AIによるカラー化)


新春の冬合宿で滝行。



顕彰碑にて。
ピーター・チョン師範、磯部清次師範と。



1993年、結婚披露宴にて。総裁夫妻が仲人を務めた。



第6回世界大会出場選手たちと、「極真空手発祥の地」にて。



第6回世界大会
八巻建弐選手、数見肇選手を総本部に迎えて。



磯辺師範の実家がある福井へ。総裁夫人らと共に。



こちらは、ニコラス・ペタス(左)、
フランシスコ・フィリォと。



宮畑豊氏と、武蔵丸を訪ねる




清澄山に建てられた大山総裁の顕彰碑にて。

↑先頭